読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

団塊世代が気になる商品や情報を紹介します

団塊世代の人が気になる商品を紹介します

ひざの痛みにあったかいグルコサミン

年齢を重ねると体ののふしぶし、特にひざ・かた・腰などが痛くなってきます。

いわゆる軟骨がすり減ってきている状態です。

これに対する処方としてテレビなどで盛んに宣伝されているのが、グルコサミンです。

このグルコサミンのほか体を温める効果で良く知られている生姜を配合したジェルタイプの「あったかグルコサミン」が評判です。

直接サッと塗るだけのお手軽なところが、評判がよい理由のようです。

国際規格ISO9001を取得した工場で製造されていることも安心ですね。

なめらか成分(アセチルグルコサミン)・和らぎ成分(オオイタドリ・西洋シロヤナギ)・あったか成分(ショウガ・トウガラシ・バニリルブチル)のトリプルパワーが配合された「あったかグルコサミン」の定期お届けコースはおすすめです。

 

 

 

 

男性にも更年期があるの?

 更年期というと女性特有の現象だと思われがちですが、実は男性にも更年期はあるようです。

何をするにも億劫になりがちとか、だるくてやる気がでないとか、自分に自信がなくなってきたとか、 こういう症状はもしかしたら男性更年期かもしれません。

その原因は男性活力成分の不足かも。男性活力成分とは。

それは、テストステロンと一酸化窒素です。この成分は加齢とともにどんどん減少していきます。

テストステロンは男性ホルモンの一種です。

一酸化窒素は血液の流れをスムーズにしてくれます。

もっと人生を充実させたい・楽しみたいと思うのは誰しもです。

どうすればいいのか。減っていく男性活力成分を補えばよい。

テストステロンと一酸化窒素の原料となる、ジオスゲニンとシトルリンを配合した

更燃王がそれです。

ジオスゲニンとは山芋に豊富にふくまれているあのネバネバ成分です。

シトルリンはすいかから発見されたアミノ酸の一種で体内で合成されるときに

同時に一酸化窒素も作りだされます。

加齢とともに減少するこれらの成分を補って活力ある人生をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念!錦織圭 ウィンブルドン途中棄権

錦織圭ウィンブルドン4回戦の試合途中で左わき腹を痛め途中棄権をしてしまいました。残念!

昨年のウィンブルドンでも左ふくらはぎを痛め棄権しましたので2年続けての途中棄権となりました。

今年こそはという期待もあったので残念です。

テニスのトップ選手は、世界を駆け回る過酷なスケジュールで肉体的に厳しい状況に追い込まれてしまうようです。

世界ランク1位のジョコビッチ選手が3回戦で敗れましたがもしかしたら過酷なスケジュールによる疲労があったのかも。

それでも他のトップ選手はそれをこなしながら頑張っているので錦織選手も強靭な肉体を作り上げて頑張って欲しいものです。

錦織選手が2014年に全米オープンで準優勝して帰国した時、食べたいと言っていた

「ノドグロ」でも食べて英気を養ってください。

なお女子で頑張っていた土井美咲選手も残念ながら4回戦で敗退しました。

女子選手がここまで頑張っていたなんて知りませんでした。

検索窓に「どい」と入れるだけで「土井美咲」と出てきます。すごいですね。

犬の臭いや皮膚のトラブルに!

犬の臭いは、飼い主さんはそれほど気にしませんが来客に臭いと言われ改めて

気になった飼い主さんも多いでしょう。

空気清浄機や脱臭機を使用してもなかなか臭いはとれません。

犬の臭いの原因は犬の腸内環境の状態によるようです。

最近は人間でも腸内フローラが話題になっていますが、犬も全くおなじです。

犬の腸内環境に気をつけてあげましょう。

動物病院でも使われている犬用のサプリメント【獣医さんのサプリ】なんかどうでしょう。

また犬は人間と同じようにストレスにより皮膚のトラブルを抱えています。

皮膚のトラブルも臭いの原因の一つです。

犬にもスキンケアが必要です。温泉から生まれた犬用化粧水【AVANCE】

で愛犬の健康を守ってあげましょう。

 

 

 

スッポンは男性にも女性にも効果があります

スッポンは古来より滋養強壮に効果があるとされ珍重されている

食材です。

スッポンの滋養強壮の効果か、何故か男性用の食材と思われがちですが、

スッポンは、女性の肌にとって重要なコラーゲンがたっぷり

含まれています。

また筋肉を作るアミノ酸が豊富に含まれているため、基礎代謝をアップ

させてくれます。

基礎代謝がアップすることが脂肪燃焼の手助けとなり、結果的にダイエットにつながります。

こんな栄養満点のスッポンですが、なかなか手軽にとることができません。

そのため各種のサプリメントがでています。

そんな中で気になったスッポンのサプリメントです。

 

【参考サイト】

  ■すっぽんの活力を500円!でお試し【すっぽん皇帝上々】

  ■すっぽんのサプリで体が軽くなる!【すっぽんスリム酵素】

加齢と老化は違います。

団塊世代ともなると体のあちらこちらに不具合が出てきます。

一般的に加齢に伴って「何とかが云々」と言いますが、正確には加齢と
老化は区別するべきだそうです。。

加齢に伴って老化が起きますが、最近は若い人でも老化がすすんでいる人も

多いようです。

もっとも老化は生殖年齢に達した段階から始まるそうなので、若い人の老化がすすんでいても不思議ではないのかも知れませんが。

体の不具合も大変ですが、頭の不具合はもっと大変です。

認知症による問題がテレビなどで盛んに報道されています。
家族にとっては大きな問題ですが、私たちも人事とすまされない時代になってきました。

体や頭の不具合は社会の環境や生活習慣や男女差、個人差といろいろ原因はあるでしょうが、毎日のちょっとした心がけで老化の進行を遅らせることができるのではないでしょうか。


最近ボーっとしたり自分のしたことが分からなくなったり、
同じことを何度もいったりとか思いあたる事はありませんか。

これは記憶の老化サイン?

少しの段差なのにすぐつまずいたり、体のあちらこちらがコッタり痛んだり、

ふさふさだった髪が薄くなってきたりしてませんか?

これらは体の老化サイン?

生活習慣の見直しとともにネットで見つけたこんなものはどうでしょうか。

【参考サイト】

■ 最近うっかりがひどくなった方へ【サポートメモリープレミアム】

 段差でつまづく人へ!【オールウェイズ闊歩(かっぽ)】

■ 肩こりに高純度ゲルマニウム【プチシルマ DX5.5 スーパー6】

■ 加齢による頭皮のカサカサに女性用育毛シャンプー【髪美力】

かわいい水着を着たいけど!Vラインが気になる

デリケートゾーンのニオイや黒ずみ,お尻のザラザラや汚れが気になって

着たい水着を着られないという悩みを持っている女性が多いようです。

■ニオイについて

デリケートゾーンは分泌物が多いので老廃物が溜まりやすくなっています。
それがニオイの原因です。

それでは洗えばよいのかというとそうではありません。
洗いすぎると肌のバリア機能が衰えます。

念入りに洗うのは逆効果です。
健康な皮膚を保つためには、適度な洗浄と保湿が必要です。

デリケートゾーンはそれこそデリケートなおで安心安全なデリケート
ゾーン用のケア用品が必要です。

■黒ずみについて

もともとデリケートな部分はメラニン色素が多いそうです。

下着による摩擦やヘア処理など、またホルモンバランスやターンオーバー
乱れなどによりメラニン色素が沈着してしまいます。

だからこの部分に出来るだけ刺激を耐えないこと、
そして潤いと美白成分でケアすることが必要です。

■ザラザラお尻について

お尻は自分では見えにくいためケアが忘れがちになりやすいです。
お尻は摩擦やむれによって不衛生になりやすく、座ることで
圧迫され角質が厚くなりやすい部分です。
ヒップ専用の薬用ピーリングジェルがお勧めです。


デリケートゾーンやお尻のケアで気になったサイトです。

【参考】日本初オーガニック認証デリケートゾーンソープ【アンボーテ】

【参考】オトナ女子の悩みビキニラインの黒ずみに【ヴィエルホワイト】 

【参考】お尻のザラザラに!【フェロモンボディピーチヒップジェル】

アルマード[卵殻膜美菜]のトライアルセットがネットで話題に

アルマード「卵殻膜美菜」のトライアルセットがネットで話題になっているようです。

腸内フローラにこだわった美味しく飲める高機能スムージーということが人気の理由のようですが、腸内フローラとは?

私たちの腸内には様々な細菌がその種類ごとにグループを作って腸壁に住んでいるそうです。

続きを読む

リルジュ リカバリィエッセンスのトライアルがネットで話題に

アンチエイジング美容液の「リルジュ リカバリィエッセンス」のトライアルがネットで話題になっているようです。

「リルジュ リカバリィエッセンス」が人気の理由は、グロースファクターが配合されているからのようです。

続きを読む

外付けhddのテレビ録画/テレビを買い換えても録画が見れる!

外付けhddのテレビ録画/テレビを買い換えても録画が見れる!

テレビを買い換えるときはRECBOX DRを!

録画対応の外付けHDDでテレビ番組を録画している家庭が多いですが
今見ているテレビが故障して買い換えるとなった時、外付けHDDに録画した
番組が新しいテレビで見られなくなるということを知らない方が結構いるみたいです。
という私も知りませんでした!。

続きを読む
クレジットカード 保証金額